【最も怖い話】突然隣の女が「目ぇ閉じて?」 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【最も怖い話】突然隣の女が「目ぇ閉じて?」 短編

イヴの夜、オレは一人ぼっちが嫌なばかりに

友達に無理なお願いをし、

友達、その彼女etcとカラオケボックスにいた。

友達に少々ウザがられも何曲か歌い終え、

IMG_1636.jpg


ほど良く酔いも回ってきた所で、突然隣の女が

「目ぇ閉じて?」

オレは内心ドキッとし、
周りがヒューヒュー囃し立てる中

「え、なんで?」

と言いながら目を閉じる。

やった、上手くいったらオレにも彼女が出来るかも!

来年は一人で寂しい思いをしなくてすむかもしれないぞ!

その後、女に

「耳も閉じて」

と言われ、ドキドキしながらそれに従う。

しばらくそのまま期待を胸にジッとしてみるが、
10秒経っても女はなかなか仕掛けてこない。

「まったく焦らしちゃって、オレ怒っちゃうよ!」

と酔いの勢いでお茶目な台詞を吐くも、
一向に行動を起こさない。

オレは

「なんだよーもう」

と笑いながら目を開けた。


皆帰ってた。


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます