【怖い話 最も怖い話】俺の高校からの友人A(女)は霊感がある。長編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 最も怖い話】俺の高校からの友人A(女)は霊感がある。長編

俺の高校からの友人A(女)は霊感がある。

なんで霊感持ってる奴って

みんな美人なんだろうな。

そいつも例に漏れず美人だった。

IMG_0820.jpg


もちろん彼氏がいた。

その彼氏ってのがまたAに似合わず地味なんだよ。

芸能人で言うと堤真一かな。

でもAはそいつにベタ惚れだったから、
悔しいけどまあいいかなと思ってたんだ。

そいつはAと結婚までこじつけて、
式が3ヵ月後って時だったかな。

その日はAが

「B(彼氏)に電話が繋がらない」

つって何度も電話してきてたんだ。

Bはパチンコが好きだったから、
またそれだろと思って大して気にしてなかった。

一時間おきに電話してくるAを
可愛いなって思ってたw

で、いつの間にか午前1時になってた。

家にも帰ってないみたいだから
さすがに俺も心配して彼女の家に行ったんだ。

そんで警察に捜索届け出そうとか彼女と話してたら
BからAの携帯に電話がかかってきた。

BとAはしばらく話して電話を切った。

Bは実家に帰ってるらしい。

Bの奴め、可愛いAを心配させやがって。

行くなら一言言って聞けよ。

Aと一夜を共にするわけにはいかないから帰ろうとしたら、
Aが俺の袖を引っ張って

「行かないで」

と言う。

俺は誘ってるのか!?
と思い肩に手を置いたら振り払われた。

それで一緒にテレビを見たりしてたら3時になってた。

そろそろ寝ようかとAに言ったらAは

「海に行きたい」

と言い出した。

夜中の海ってロマンチックじゃん!とか思ったが、
明日は会社があるし疲れてたから断った。

Aは

「そうだよね、ごめん」

とだけ言った。

んで、いつの間にかAも俺も寝てたみたいで
電話の音で起きた。

電話を取ったAは
真っ青になって家から飛び出そうとした。

俺はAを捕まえて電話の内容を聞いた。

Bが浜辺で死んだらしい。

車で現場まで行って
Bの死体を確認した時のAはすごかったな。

いつもは冷静なAが
髪を振り乱して泣き叫んでた。

化粧が昨日のままだったから
よけい恐ろしかったよ。

死因は実家からバイクで帰る途中
トラックに跳ねられて飛ばされたんだと。
トラックはそのまま逃げたらしいけど、
数日後自首してきたんだってさ。

その跳ねられた時間が午前3時頃で、
警察の兄ちゃんがすぐに発見してたら
助かってたかもって言うから嫌だね。

黙っとけよ。

Aが自分のぜいだって泣いちまうだろ。

バカヤロウ。

あとから来たBの両親も泣いてたよ。

「昨日まであんなに元気だったのに」

って。

でも何でBは日帰りで実家に行ったんだろな。

Aは

「Bは無意識に自分が死ぬことわかってたのかも」

って言うけど、それならAに会いに行けよ。

マザコンめ。

…おい、この目から出てる水は涙じゃないぞ。

汗だぞ。

それから3ヶ月ほどたった時、
Aから電話があった。

泣きながら

「Bが夢に出てきた」

って言うんだ。

何でも周りが真っ白の空間に
Bが立っていたらしいんだ。

で、Aの指にしていた婚約指輪を取って

「ごめんな」

って言って

「C(俺)君によろしく」

とだけ言って消えたらしい。

Bは俺の気持ち知ってたのかもしれないな。

その夢を見た日が
結婚式の日だったって言うからまた憎い奴だぜ。

その日泣きっぱなしだったAを介抱させてもらったよw

それからAはBが死んだ日から
会社をやめて引き篭もってたんだけど再就職した。

これは二年前の話で、
今は俺の彼女のなんだけどなw

まあ、あの夢のおかげ何だけど。

BGJ。

Aのことは一生大事にするよ。


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます