FC2ブログ

[超怖い話 実話] アメリカの病院 長編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話] アメリカの病院 長編

超怖い話 実話 長編



以前、アメリカ留学していた時に具合が悪くなり、入院した事があります。

日本とは違い、アメリカでの入院は食事もメニュー表があり自分で選ぶ事ができました。

もちろん日本食などはなく、全てファストフードみたいな感じでしたが。

いろんな人種が住んでいる為に、入院患者もさまざまな人種の人がいました。

私の隣の女性は妊婦の人で、スパニッシュ系の女性でしたが、早朝から夜遅くまで沢山の家族やら友達やら

親戚やらが毎日の様にやって来て、寝れたもんじゃ無い程に話していました。


IMG_1241.jpg

だいぶ具合が良くなったので、少し病室内を探索していると・・・

入院患者のベッドを、周りの人が囲んでいる風景がある部屋がありました。

何してるんだろう・・・・?

立ち止まって見ていると、ベッドを囲んだ人達が泣いていました。

ベッドに寝ているのは、高齢のおじいさんで、今にも死にそうな感じでした。

日本と違うな〜と感じたのが

” 神父さんがいる事です ”

それは映画のワンシーンの様でした・・・

黒い服を着た神父さんで、十字架を首にぶら下げて聖書を持って

これから天に召されるであろう患者を見届けている感じでした。

その場を去り、病室へもどりましたが・・・

アメリカで入院して最も恐ろしかったのが・・・


” 100万円以上 ”


の入院費でした。

海外保険に入っていなかった為に、正規の値段で支払うはめになりました。



超怖い話 ランキング ★★★★☆




関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.06.24|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます