【怖い話 戦慄の恐怖体験談】サークルの仲間でバーべキュー 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 戦慄の恐怖体験談】サークルの仲間でバーべキュー 短編

2年前のことです

夏休みはいってすぐに大学のサークルの仲間で

バーべキューをやりました

人数は全員で30人くらいでした



IMG_1865.jpg


わいわい楽しくやっていたらいきなり一人の男に声をかけられました

見覚えない人だし、男と話すのもなんだかなぁって感じだったけど一応自分は一年だし、軽く話をあわせていました

そしたら、その男が僕に

「あの右端にいるショートカットの女の子いるぢゃん。。 あの子、もう死んでるよ。。。」

っていきなり言ってきました

そのショートカットの女の子はYさんといって1コ上の先輩でした

その時はこいつ何言ってんだろって少し気持ち悪いなって思っただけでした

でもそれから4日後にYさんが死にました

交通事故だったそうです

僕はそれを聞いてすぐに二日前のバーベキューの話を仲のよかった友達に話しました

そうしたら、その友達はそんな人いたっけ?って言いました

僕は怖くなってサークルの幹事の人に名簿見せてもらいました

でも、あの日僕に話し掛けてきた男は乗っていませんでした

あれから2年たちました

あの日僕に話し掛けてきた男は誰だったんでしょうか

なぜ僕に話し掛けてきたのでしょうか

今でも分かりません

ただ僕は最近その男に会いました

それは3日前のことです

僕が駅で電車を待っていると向かいのホームにあの男がいました

その男は僕の方を見ながら隣の男の子に何かを言っていました

僕にはその男が何を言ったかはだいたい分かります

きっと僕もYさんと同じ運命になると思います


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます