FC2ブログ

[超怖い話 実話]デジャブ - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話]デジャブ

数週間、同じ夢が出てきて・・・・

久しぶりに会った友人が、話し出した。

話しが聞いてもらいたいと電話が来て、ファミレスで食事をしながら聞いていたのですが・・・

職場の同僚とバスツアーに行き、日帰りで色々な場所へ行った。

「その中で夢に出てきた場所があって・・・・」

夢に出てきた場所とは、渓流のところに滝があって鍾乳洞がある場所だった。

夢ではその場所で、白いワンピースを来た女性がこっちへ手招きしている夢だった。

「ツアーに行ったのに、夢と同じ場所に行くなんて・・・」

はじめは嫌な感じがしましたが、だんだんとツアーで進んでいくうちに、滝の方に進みその滝の方から夢と一緒で、白いワンピースを着た女性が手招きしていた。

一緒にいた友人に言うにも気分を悪くしてしまうt思い、そのまま目をつぶって話すのをやめた。

ツアーが終わり、帰宅して友人と別れた。

お風呂に入ってリラッスクスしようと思い、湯船にお湯をはってゆっくりと入浴していた。

ゆっくりと入浴して目をつぶっていると、天井から水の水滴が落ちてきた。

『ひゃ! 冷たい!』

驚いて天井を見ると、夢に出てきている白いワンピースの女性で、天井にへばりついている女性はびしょ濡れになっていて、そのしたたり落ちるしずくが体にしたたり落ちているのでした。

「どうやら、ツアーに参加した事で、付いてきてしまったらしい・・・」

友人は真剣に悩んでいます。

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.05.10|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます