FC2ブログ

【怖い話 ほん怖】王城寺原演習場の話。短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 ほん怖】王城寺原演習場の話。短編

王城寺原演習場の話。

数年前ある演習で作業をしていた時の事。

ふと左を見ると、やぶの中に墓が…

それは墓石できちんと葬られていたものの、

IMG_2027.jpg


草は生い茂り手入れをしていない様子だった。

その時頭の中に『草刈とタバコとビール』と、
話し声ともいえないイメージみたいなものが頭に飛び込んできた。


その日の内に草刈りを済ませ墓の周りを綺麗にして、
後日ビールを届けたが、
オレはタバコを吸わないので気にかけていたら、
届けたその直後、ウチの班長がタバコに火をつけお供えしてくれた。

その時また頭の中に
『ありがとう…』というイメージが飛び込んできた。

その班長には一言も墓の話はしていないが、
今でもはっきり思い出す。

突然班長が現場にやってきて

「ここか…」

班長もメッセージを聞いていたようだった。

次の日、
怪しげな封筒が届いているって山で先任に呼ばれていくと、
懸賞で1万円が当選したとの事だった。

オレはその墓の人が恩返しをしてくれたものと思っている。


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます