FC2ブログ

[超怖い話 実話] 首 切断 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話] 首 切断 短編

超怖い話 実話 短編


バイク好きの友人から聞いた、怖い話です。

学生の頃から、休みになると仲間とツーリングに出かけていました。

ある夏の夜、バイク仲間と山にツーリングに出かける事になった。

待ち合わせ時間を過ぎても、仲間の一人が来ませんでした。

いつもは遅刻はしないのに、今日に限って随分と待たされていたので、他の仲間も待ちくたびれていました。

しばらくし、やっと遅れた友人のエンジン音が聞こえてきました。


IMG_1819.jpg


「 遅刻だぞ〜 どうかしたの・・・・・か?」

待っていた仲間は、驚きました。

” 彼には首から上がありませんでした ”

「ごめん ちょっと事故っちゃって。」

よく見るとバイクもスーツもぼろぼろ

「お、お前・・・首はどうした?」

仲間の一人が叫ぶように言うと、手を頭があるはずの場所で交差させ

「 ん?おれの頭何処に行ったんだ?あ、事故の時かな?ちょっと探してくるよ。」

と言い、そのままバイクにまたがって行ってしまいました。

彼は、そのまま彼は帰ってくることは無く、もちろんツーリングも辞めて、その日は皆散会しました。

翌日・・・彼の死が伝えられました。

事故の原因はバイクのスピードの出し過ぎでスリップし、ガードレールに激突した為との事でした。


死亡原因


首切断



だそうです。



超怖い話 ランキング ★★★★☆




関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.06.25|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます