【怖い話 不気味な話】叔父は水死体となって地元の海岸で見つかりました。長編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 不気味な話】叔父は水死体となって地元の海岸で見つかりました。長編

もう、何年にも前になる話です。

叔父はちょうど私が

小学生の時に

亡くなりました。

IMG_2138.jpg


ただ亡くなっただけなら良いのですが、その亡くなった時期が今考えてみれば恐ろしくなります。

叔父とは別に母方の祖母は、くも膜下内出血で10年は入院していました。
とは言ってもその前に亡くなった祖父とは違い、病院をたらい回しにされていました。
そして亡くなる1ヶ月位前に、ようやくある私立病院に落ち着きました。
祖母が亡くなった時、私は当時小学生で何が起こったのかわかりませんでした。

葬儀の後の親戚一同集まった食事の席です。
今話すべきではないことを話しているのは亡くなった叔父の奥様でした。

叔父の奥様は酷く金銭に関してケチで、その噂を知っていた私の祖母(おばあちゃん)が母(私の母)にその事に対して愚痴をこぼす程でした。

その祖母が、亡くなった。

それは奥様にとって、好都合だったのでしょうか。
土地や家財に関しての話しをしていました。

そして葬儀も済み、母の実家を取り壊し、地鎮祭が済んだ翌日です。
今度はその奥様の夫、つまり叔父が亡くなりました。

叔父は母と叔父の兄を挟んで次男で、よくお酒を飲む人で、家に帰らないことも多々あったのでその日奥様は、またどこかで呑んで帰らないのだろうと思っていました。

ところが、一週間経っても叔父は帰ってきません。

叔父の兄はすぐさま捜査願いを出しました。
すると、叔父は水死体となって地元の海岸で見つかりました。
叔父は不審な点があるのに、事故死で済まされました。

親戚は、叔父の亡くなった日が、地鎮祭の翌日だったので、こう云いました。

「きっと、チエコさんは、息子の嫁が嫌いだったから、息子を連れていったのよ」


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます