FC2ブログ

[超怖い話 実話] うめき声 長編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話] うめき声 長編

超怖い話 実話 長編


去年の夏の事でした。

その日は夏休みの怪談特集で、夜に怖い話の体験のドラマやってました。

そのテレビが終わった頃に、親戚の家へ荷物を取りに行く事になり

私と妹の2人で、車ででかけて行きました。

「ううう」と言う、ドラマで見たうめき声が頭から離れずに、いつもの道も怖い感じでした。

親戚の家は、ものすごい田舎で、夜になると車通りも全くありません。

いつもなら怖くない見慣れた景色なのに、その時はお互い何故か黙りこんでいました。


IMG_1996.jpg

そして、親戚の家に到着。

親戚の家に入ろうとしたときのことです。

「ううううう・・・・・・・・う」

細い女の人の声がはっきり聞こえてきました。

え?

さっきテレビでみた、同じ様な声が私の耳元で聞こえてきました。

すると、親戚のおじさんが

「 ううううう・・って、具合でもわるいのか?」

といきなり言われたことに、びっくりしました。

「 え? 言ってないよ 」

「 今、玄関から入る時に言ってたじゃないか? どうしたんだ?」

「 ・・・・言ってないけど・・・」

さっきのドラマの事を話したら、おばさんが塩をまいてくれました。


家の中にいたおじさんとおばさんは、はっきり聞こえたそうです。


超怖い話 ランキング ★★★★☆☆

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.06.29|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます