FC2ブログ

【怖い話 実話 じわ怖】家によく出るらしい。短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 じわ怖】家によく出るらしい。短編

母方のじいちゃんが何年か前に亡くなったんだけど、

家によく出るらしい。

ほとんどの場合ばあちゃんが目撃するんだけど、

対応が実におおらかだ。

IMG_1532.jpg


ある日、ばあちゃんが台所仕事していると居間で気配が。

行ってみると、
生前じいちゃんの定位置だった座椅子に、
薄ボンヤリとしたじいちゃんが座っていた。

ばあちゃんは

「テレビぐらいつけたら良いのに」

と言いながらリモコンを操作。

台所に戻ってお茶をいれ、
じいちゃんに出すと
すうっと消えていった。

またある日、
またばあちゃんが台所仕事していると、
開けておいた勝手口の向こうで
雨の中じいちゃんが立っていた。

ばあちゃんは

「このバカたれ!雨降ってんだから早く中に入れ!」

と怒鳴りつけ、
乱暴に手招きしてじいちゃんを呼び入れた。

そして、体が冷えてるだろうからと
風呂を沸かしてやったら、
風呂場からチャプチャプと水音が。

ばあちゃん曰く、

「じいちゃん寂しがりだったからねぇ。
寂しいなら行ったり来たりじゃなくずっと居ればいいのにねぇ」

そういう問題なのか?と思うが、
ばあちゃんは結構楽しそうだ。


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます