【怖い話 実話 ほん怖】私は凄い雨女 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 ほん怖】私は凄い雨女 短編

私は凄い雨女で、

遊ぼうと決めた日は大抵雨。

趣味でダイビングやってるんだけど、

ポイントについたらだいたい雨が振り出す、

IMG_1945.jpg


神社巡りしてても雨か霧に見舞われる。

そんなんだけど去年の夏、
初めて厳島神社に行った。

宮島に着いたとき曇り空が晴天に‼

一緒に行った友達と手をとって喜んだ。

その日一日は落し物も帰ってくるし、
人にも恵まれて最高だった。

翌日の市内観光は雨だったけどw

帰宅して祖父にその話をしたら、
自慢げに

「うちは代々平家の側近だったからね。
歓迎されてるのかもね」

と言われた。

偶然かも知れないけど、
ちょっと不思議だった話。


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます