FC2ブログ

[超怖い話 実話] ニュースにならない話 長編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話] ニュースにならない話 長編

超怖い話 実話 長編


当時私が、まだ高校生だった頃の話です。

同じクラスの女の子が、高校を辞めるか悩んでいました。

辞める原因は、好きな男の子がいるから・・・

その女の子は進学校に通う程クラスでも勉強が出来る子だったが、養護施設で育ち、身寄りもなかった。

彼氏が高校中退で不良で、両親の受けも悪く悩みの種の男の子。

高3で受験の時期になると、このまま2人で駆け落ちしようか・・・・

と言うところまできていました。

その日の放課後、その子から相談があるとかで私は彼女に浜辺に呼び出されました。

しかし、私は用事があり15分ほど遅れてしまいました。

待ち合わせの場所には、その子はもういませんでした。


IMG_2093.jpg

私が遅れてしまって、帰ってしまったかと思ったのですが・・・

浜辺には、その子の通学カバンがなぜか置き去りにされていました。

キョロキョロあたりを見回すと、近所の知り合いのおばあちゃんがいたので聞いてみると

「 その子なら、さっき不良みたいな子と話していた。」

と聞きました。

もしかしたら、家に帰っているのかと思い、置き去りにされた鞄を施設に届けました。

それ以来、彼女は学校に来ませんでした。

駆け落ちしたのか、見つかりませんでした。

その子の彼氏も町から姿を消しました。

しかし、最近になって妙に気になる事があるのです。

私が浜辺に駆けつけた時、見慣れない黒っぽい船が遠くに見えたのです。

その時は、気にしなかったのですが・・・

最近テレビを見るたびにこれはもしかして・・・誘拐されたのか? と思ってます。

あの時、私がもし、時間通りに行っていたら・・・・

私は今頃、違うよその国にいるのかもしれません。


超怖い話 ランキング ★★★☆☆


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.06.29|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます