【怖い話 意味怖】おいっ、腹減ったよ。なんか作れよ。短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 意味怖】おいっ、腹減ったよ。なんか作れよ。短編

夫「おいっ、腹減ったよ。なんか作れよ。

まず米を洗って…って、この前みたいに

袋ごと洗濯機の中に入れるなよ!」

妻「もう、そんなことしないわよ。」

IMG_1702.jpg


夫「お前、その前にも、携帯・パソコン汚れてるって言って、全部洗濯機の中に入れてたじゃないか。」


妻「だから、もうそんなことしないって。」


夫「ん?俺、寝たきりの爺さんのオムツが汚れてるから綺麗にしろって言ったけど、
まさか、お前、爺さんを丸ごと洗濯機の中に…、

って、居ないか…。あぁ、ヒヤヒヤした…」


妻「バカね、居るわけないじゃない。あれから1時間も経ってんのよ。」





【解説】





『妻「バカね、居るわけないじゃない。あれから1時間も経ってんのよ。」』



実際に寝たきりの爺さんごと洗濯をして、

乾かしに行った後だった。



果たして寝たきりの爺さんは洗濯機に回されて

どうなったのだろうか…。



それにしても、携帯やパソコン、おじいさんまで…



米もきちんと洗えず、洗濯もまともにできない。



なら、助言をしている夫が家事を担当すればいいのでは?

と思ってしまうのだが…。


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます