FC2ブログ

【怖い話 実話 ほんのりと怖い話】ヒゲもじゃの外国人のおじさんの家 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 ほんのりと怖い話】ヒゲもじゃの外国人のおじさんの家 短編

5才くらいの頃の体験なんだけど、

白い着物(ローブ?装束?)を着た

ヒゲもじゃの外国人のおじさんの家に、

よく遊びに行っていた。

IMG_1520.jpg


それが夢なのか実際に行ったのかはよくわからない。

そのおじさんの家には同年代くらいの子たちがたくさん遊んでいて、
人見知りの私は輪に入れずポツンと1人でいると、


そのおじさんが

「大丈夫だからみんなと遊んでごらん」

と優しく話しかけてくれた。

おじさんの家は何故かいつも太陽の日差しがまぶしくて暖かくて、
そこにいるだけで心地よかったからしょっちゅう行っていた。

5才のある日、おばあちゃんが入院した。

家族でお見舞いに行ったんだけど、
病院の廊下に絵が飾ってあって、
見たら私がよく遊びに行くあのヒゲのおじさんの絵だった。

うちの母に

「このおじさんと遊んだことある!」

と言うと、

「バカ!何言ってんの!?これはイエス・キリストの絵でしょ!」

あとでどういう人物かを説明されてわかった。

でも、たしかに私がよく遊びに行く家のおじさんだった。

それからあまりおじさんの体験がなくなった。

うちは無宗教だし、
両親の実家のお墓があるのも仏教のお寺。

なぜイエス・キリストが私と遊んでくれたのかはわからない。


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます