【怖い話 実話 意味怖がわかると怖い話】妹がサマーキャンプに誘われて行くことに 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 意味怖がわかると怖い話】妹がサマーキャンプに誘われて行くことに 短編

妹がサマーキャンプに誘われて行くことに

なったがなぜか顔色が優れない。

夕方妹の友人がやってきて

手紙を渡してくれた。

IMG_1712.jpg


「いつもお世話になっています。
 もう、いろんなことで妹さんに助けてもらっています。
 うわさでは、お兄さんが優しいので嫉妬する子もいるそうです。
 とても仲がいいんですね。
 こんなに仲のいい兄妹って素敵です。
 ろこつに「好き」っていえないのは寂しいけど。
 さいこうですよね。
 れんあいみたい。
 ルンルン気分も良いと思います。
 やけちゃいますね。
 きぶんも良いです。
 こんなことばかり書いてると変でしょうか?
 ロマンがあっていいですよね。
 さっぱりした兄妹関係も良いですよね。
 れっきとした兄妹って最高です。
 ルンルンですね。」


「変な文章だな?」



と思った俺はあることに気が付き、

妹が熱を出したことにしてサマーキャンプ行きをやめさせ

二人で祖母の家に避難すると警察に電話した。


翌日、俺に好意を持っていた双子の姉妹が捕まった・・・





【解説】





手紙を縦読みすると、

『いもうところされルやきこロされル』

⇒ 「妹殺される、焼き殺される」

という意味になる。



サマーキャンプということで、

キャンプファイヤーなどを利用して、

事故に見せかけて妹を殺すつもりだったのだろう。



妹の友人がわざわざ縦読みで伝えてきたのは、

双子の姉妹に見張られていたため?



だとしたら、この双子の姉妹は一体何者なのだろうか…。



それとも、ただ事実を書いても、

現実味を帯びないから、

わざと縦読みにして、

緊張感でも出したのだろうか。



それが理由だったら妹の友人は

相当な策士である…。



それにしても、妹を焼き殺すために

双子の妹は色んな準備をしていたのだろうが、

結局実行できなかったにも関わらず捕まっている。



果たしてどんな準備をしていたのだろうか…?


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます