【怖い話 実話 意味怖がわかると怖い話】人の命は尊いものだ。お前だって死にたくないだろう?」長編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 意味怖がわかると怖い話】人の命は尊いものだ。お前だって死にたくないだろう?」長編

神「お前は多くの人を殺して反省していない。

人の命は尊いものだ。

お前だって死にたくないだろう?」

男「はあ?俺は死ぬことなんか何とも思っちゃいない。

IMG_1736.jpg


死にたくないなんて思わないね。」


神「そうか…。しかし、お前にもチャンスをやろう。

お前が命の危機に瀕したときに、

私がこの復活ボタンを目の前に出現させてやろう。

もしお前が死にたくないと思ったら、このボタンを押しなさい。

そうすれば、少し時間を巻き戻してあげよう。」


………



A「おい、いたぞ!こんな廃墟のビルの上まで逃げやがって。

もう逃げ場が無いだろう。」


男「うるせえ!やってやるよ!」


B「こりゃあ、死ね~。」(ブスッ!グサッ!)


男「うっ、くっそぉ~。」(復活ボタンはどこだ?)


C「こりゃあ~、まだまだじゃあ~!」(ブスッ!ブスッブスッ!)


男「うっ!げほっげほっ。」(復活ボタンは?復活ボタンはどこだ?)


D「まだ生きてやがんのか~?そりゃそりゃあ~。」(ブスッ!ブスッブスッ!ブスッ!)


男「がっ…、く…。」(復活ボタンは…、復活ボタンはどこなんだ…)


E「よ~し、ここから下に放り投げようぜ~。せぇ~のぉ~、それっ!!」


男「うぅ…、あぁぁ…。」(あっ、地面に置いてある。このままだと丁度その上に…、助かった…。ポチッ!!)



………




C「こりゃあ~、まだまだじゃあ~!」(ブスッ!ブスッブスッ!)





【解説】





復活ボタンで時間を巻き戻せるのはほんの少しの時間だった。



なので、



C「こりゃあ~、まだまだじゃあ~!」(ブスッ!ブスッブスッ!)


男「うっ!げほっげほっ。」(復活ボタンは?復活ボタンはどこだ?)


D「まだ生きてやがんのか~?そりゃそりゃあ~。」(ブスッ!ブスッブスッ!ブスッ!)


男「がっ…、く…。」(復活ボタンは…、復活ボタンはどこなんだ…)


E「よ~し、ここから下に放り投げようぜ~。せぇ~のぉ~、それっ!!」


男「うぅ…、あぁぁ…。」(あっ、地面に置いてある。このままだと丁度その上に…、助かった…。ポチッ!!)



というやり取りをずっと繰り返すことになる。



結局、刺されたり、突き落とされたり、

死ぬ寸前の苦しみを何度も何度も味わうことになった、

ということだろう。



巻き戻された記憶がないのであれば、

苦しみを何度も味わっているという感覚もないだろう。



そのため、記憶は残っているはずである。



となると、この男ができることは、

いかにして復活ボタンを押さないようにするか、

となるだろう。



なので、全く同じ繰り返しにはならず、

男は試行錯誤して

いかに復活ボタンを押さずに

この繰り返しから逃れられるかを考えて行動することに。



先の話はわからないが、

果たしてこの繰り返しから逃れることはできるのだろうか?


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます