FC2ブログ

[超怖い話 実話]クラスメイト - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話]クラスメイト

超怖い話 実話 長編

中学校の時、学年の中でも目立つ男子生徒がいて、彼は昔では不良グループの一員と呼ばれている感じの男子だった。

中学3年の時には同じクラスになり、最初は怖い印象があったが、根はいい奴で友達になった。

クラスの中ではグループにわかれていて、その彼を入れて5人グループで学校の帰りによく遊んでいた。

中学の体育祭が近づいた頃、無免許で運転していたスクーターで、その彼が死んだ。

事故にあった時には、即し状態だときかされた。

クラス皆で彼のお葬式に行った。

彼の両親は、まだ早い息子の死にとても悲しんでいる様子だった。

数週間後に体育祭があり、その時も彼の両親が見に来ていた。

何日かして、体育祭で撮った写真を写真屋へ取りに行った。

そこの写真屋のオーナーから

「 写真は渡せない。」

と言われて・・・・

せっかくの体育祭の記念の写真なので、見せるだけでもいいからと、お願いをした。

オーナーから渋々見せてもらった写真には・・・

"青いオーブの様な光が どの写真にもびっしりと写っていた"

体育祭を楽しみにしていた彼が、そのようなかたちで参加したのだろう・・・


IMG_1419.jpg


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.05.11|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます