FC2ブログ

[超怖い話 実話]危険な写真 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話]危険な写真

超怖い話 長編 危険な写真

大学のサークルの皆で、海に行った。

その中の1人のC君はお金持ちで、小さいながらも船を持って豪華ではなかったが船で海に出た。

4人で船に乗って、海岸から離れたところまで来て、お調子者で泳ぎが上手かったKが

「 じゃ、泳いでくるわ 」

と言って船から海に飛び込んだ。

バシャーーン プクプク・・・

大きなしぶきをたてて、海に入って

3 分・・・4分・・・5分・・・

海に入ったまま、Kは出てこなかった。

急いで岸に戻って、救助隊や警察までがKを探したが、結局見つかる事が出来なかった。

Kがいなくなってから数ヶ月がたち、まだ見つかっていなかった。

一緒に海に行った友人に電話がかかってきた。

写真屋からだった。

海に行った時に写真をとって、出したのを忘れていたので、早く取りにきてくれとの催促だった。

写真を取りに行くとそこの写真屋の主人が、

「この写真は何かの撮影ですか? それと何か加工したとかのトリックとか?」

などと質問してきたので、違うと答えると

驚かない出下さいね。

と前置きされて・・・

見せてもらった写真には、Kが海に飛び込む写真の海には、 何本もの青白い手が まるでKを海に引きずりこむような形で写っていました。

 
IMG_1417.jpg

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.05.11|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます