[超怖い話 実話] 荷揚げ屋のバイト 長編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話] 荷揚げ屋のバイト 長編

超怖い話 実話 長編


後輩は給料が良いからと言って、高層ビルの工事現場などに資材や工具を上げたりする仕事の

荷揚げ屋のバイトをしていました。

荷揚げ屋では有名な場所があり、関東の現場なんですが

そこで作業をすると、必ず落ちて亡ったり大怪我をする方が出るんだそうです。

その現場には行きたくない・・・って話を後輩から聞いていたんですが・・・

昨日その後輩と話した時に

「 今日その現場になちゃって・・・」って言うんです。

後輩と親方と、もう1人の男の人、3人で現場に行ったそうです。

IMG_1528.jpg

一緒に行ったもう1人は凄く霊感が強くて、その日も「ここはよくないです。」って言っている最中に、

5階から人が落ちて救急車で運ばれた。

作業は中断できないし、現場の人達も慣れている感じで普通に作業は続いたそうです。

霊感の強いその子は

『 やばい・・やばい・・・』


ってずっと言っていたそうなんですが、皆霊感なんて信じてないから、「早く終わらせよう」って・・・

どうやらその5階って場所がヤバイみたいな場所だった。

毎回人が転落するのは5階なんです。

後輩は親方と二人で作業をはじめたそうですが・・・

今度は親方が5階から転落!!

奇跡的に無傷で、携帯が壊れたくらいで助かったんです。

霊感の強い、その子を見ると青ざめた顔をして

『 やばいの・・・見ちゃった 』


と・・・
 
その子が言うには、5階を人が荷物を持って歩いている時に、小さなおかっぱの着物を来た女の子が歩いてきて

背中を押してるそうなんです。

その女の子は力が弱いから、誰も落ちない。

すると女の子は奥に歩いて行く・・・

次は、二メートルくらいで、髪の毛がボサボサで目がなくて、口だけがある大男を引っ張ってくるらしいんです。

その大男が押すと、人が転落するんですって。

親方もその大男に押されたそうです。

それから、その日だけで3人の現場で働いている人達が5階で転落したそうです。


超怖い話 ランキング ★★★☆☆

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.07.05|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます