【怖い話 実話 意味怖がわかると怖い話】後ろの人 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 意味怖がわかると怖い話】後ろの人 短編

旧友から電話がかかってきたんですよ

久々だから話も弾んでいるところに

この手の怖い話スレの話題が上がったわけですよ

そいつ結構単純で熱くなりやすいから、

IMG_1928.jpg


前にそれ系のスレで


些細な書き込みから煽り合いに発展してスレを荒らしちゃったらしい



そんで定型句の


「殺されろ。後ろの人に」



って言われたとか



すると気にしちゃったせいなのかな?


その日、PC落とすとモニターに映る自分の背後に


黒い人影みたいなの見えたとか言うんだよ


だからちょっと茶化してみると



「後ろの人などいない!」


って電話の向こうで叫んでた。


まぁ、そこで電話切られたから話はここで終わりだけどな



その時は絶対にアイツに後ろの人はいると思ったけど


色んな怪談読んでくと納得した


確かに後ろに人はいない。





【解説】





後ろにいるのは人ではなく、

幽霊であるため、

『後ろに人はいない』



果たして、旧友はどうなってしまったんでしょうね?


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます